一般社団法人 日本シェアサイクル協会

全国シェアサイクル会議併設展示会 展示出展のご案内

開催趣旨

我が国のシェアサイクル導入都市は毎年増加し、国土交通省の報告では110都市に達しています。しかし導入されている自転車の数やポートの密度などは依然として実験的規模に止まっているところが多数を占めています。また、利用者からの声では高い評価とともに自転車やポートの数・配置などについて改善すべき点が数多いとの指摘もされています。諸外国では、中国などで大規模展開をしているシステムをはじめ新しい運営方法の導入等も見られます。このようにシェアサイクルを取り巻く状況は刻一刻と変化を遂げています。

一方、昨年制定された自転車活用推進法の基本方針に従い、政府は必要な法制上・財政上の措置などを「自転車活用推進計画」として定めることとしており、これを受けて国や地方公共団体による具体的施策が策定・実施される流れとなっています。

「全国シェアサイクル会議」ならびに併設展示では、シェアサイクルにかかわる方が一堂に会し、スムーズな導入や、運営ノウハウの共有を図る場を提供します。シェアサイクルが都市の公共交通システムの一環として役割を果たす、理想のまちづくり計画にぜひご参加ください。

出展のメリット

▶ シェアサイクルの最先端がここにある!
国土交通省主催の全国シェアサイクル会議と同時開催。業界の最新情報が入手できるチャンス

▶ 全国自治体担当者に直接アクセスできる唯一の場!
実際にシェアサイクルを運営している自治体のほか、導入を検討している自治体担当者も数多く集まる唯一の機会。

▶ PR・具体的商談が可能に!
昨年までは国交省主催イベントのため、ポスター展示のみでしたが、今回より(一社)日本シェアサイクル協会が主催となり、シェアサイクル導入・運営のためのより具体的な打ち合わせをしていただくことが可能に。

開催概要

■名 称 :第9回 全国シェアサイクル会議 併設展示

■開催日時:2018年11月30日(金) 11:00~17:00
設営   同日   9:00~11:00
撤去   同日   17:00~19:00(調整中)

■会 場 :大田区産業プラザPIO2階小展示ホール(東京都大田区南蒲田1丁目20-20)
https://www.pio-ota.net/

■入場料 :無料

■集客目標:250人

■出展・集客対象:シェアサイクル運営団体、自転車メーカー、駐輪場関連業者、
コンサルタント企業、全国の自治体

■主 催 :一般社団法人日本シェアサイクル協会

■協 力 :国土交通省 都市局 街路交通施設課

開催場所

大田区産業プラザPIO 2階 小展示ホール (約400m²)

京浜急行「京急蒲田」駅より徒歩約3分 JR「蒲田」駅より徒歩約13分

出展プラン・ブース内容

出店料
JSCA会員 非会員
1コマ 30,000円 60,000円
ブース内容

※展示パネル用照明1基、社名板、
長テーブル1台とイス2脚が付帯します。

※レンタル備品、インターネット接続、
ブース装飾は別途料金がかかります。

出展スケジュール(予定)

9月末 出展応募 第一次締め切り
10月初旬 各種広告・告知開始
11月02日(金) 会場レイアウト決定
11月30日(金) 9:00~11:00 会場設営・搬入
第9回 全国シェアサイクル会議 併設展示 開催
終了後即日撤去・搬出

お問い合わせ先

出展のお申し込みは E-mail で出展申込書をお送りください。
出展申込要領
出展申込書